「自転車旅に、ワクワクを」をコンセプトに、自転車旅に関する情報をお届けします。

【館山サザンビレッジ】南房総の絶景を堪能!自転車キャンプ初心者向けの高規格サイト

館山サザンビレッジサイクリング×キャンプ

千葉県にあるキャンプ場は、都内からのアクセスもよく、サイクリングを気軽に楽しめるエリアとしておすすめです。

千葉県は南房総半島をはじめ、比較的温暖な気候に恵まれており、魅力的なキャンプ場がたくさんあります。

ざっと挙げるだけでも「成田ゆめ牧場」「昭和の森フォレストビレッジ」「森のまきばオートキャンプ場」「しおさい キャンプフィールド&ホテル」などさまざま。

ですが、キャンプが初めての方やキャンプ経験があまりない方からすると、千葉県の中でもどこのキャンプ場がおすすめなのか、気になる方もいるかと思います。

この記事では、都内から千葉県への自転車キャンプツーリングで特におすすめできる、初心者向けのキャンプ場「館山サザンビレッジ」に実際に行ってみたときの感想を交えながらその理由を紹介します。

僕も自転車キャンプ初心者ながら気軽に行くことができたので、都内から千葉県への自転車キャンプを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  1. 千葉にあるキャンプ場「館山サザンビレッジ」とは?
  2. 自転車キャンプ初心者に千葉・館山サザンビレッジをおすすめする理由
  3. 東京都内からロードバイクで行く南房総サイクリングの魅力
    1. 南房総サイクリングの魅力①都内からでも気軽にツーリングできる
    2. 南房総サイクリングの魅力②自転車でフェリーに乗れるワクワク感を味わえる
    3. 南房総サイクリングの魅力③都内では体験できない海沿いサイクリングが最高
  4. 自転車キャンプ初心者に優しい千葉・館山サザンビレッジの魅力
    1. 千葉・館山サザンビレッジの魅力①キャンプ場の予約がネットでできる
    2. 千葉・館山サザンビレッジの魅力②管理棟・設備が整備されている
    3. 千葉・館山サザンビレッジの魅力③水道・トイレ・炊事場も完備されている
    4. 千葉・館山サザンビレッジの魅力④サイトの地面が芝生で汚れない
    5. 千葉・館山サザンビレッジの魅力⑤周辺施設の温泉・スーパーも充実
    6. 千葉・館山サザンビレッジの魅力⑥極めつけは海!
  5. 東京都内から千葉・館山サザンビレッジまで1泊2日の自転車キャンプツーリング
    1. 自転車キャンプツーリング当日までの準備
    2. 自転車キャンプツーリングの装備
    3. 自転車キャンプツーリング1日目
    4. 自転車キャンプツーリング2日目(6/21)
  6. 千葉・館山サザンビレッジの気になったところ
  7. 自転車キャンプツーリングの注意点
  8. まとめ

千葉にあるキャンプ場「館山サザンビレッジ」とは?

館山サザンビレッジ

館山サザンビレッジは、千葉県館山市にあるキャンプ場で、もともとは林間学校で使われていた古い施設でした。2019年からオーナーが代わり、DIYでリニューアル中のキャンプ場です。

館山サザンビレッジ

自転車キャンプ初心者に千葉・館山サザンビレッジをおすすめする理由

館山サザンビレッジ

千葉県のキャンプ場の中でもなぜ、館山サザンビレッジがおすすめなのでしょうか。

理由は大きく2つあります。

  • 南房総半島の海岸サイクリングを楽しめる
  • 高規格サイトのキャンプ場で初心者でも安心

※高規格とは、施設・設備が充実しており、管理人が常駐しているキャンプ場のこと。
キャンプ初心者でも安心なキャンプ場です。
※サイトとは、テントやタープを張って食事をしたり宿泊するための拠点のこと。

館山

千葉県には他にもおすすめできるキャンプ場が数多くありますが、東京都内から南房総半島の海岸サイクリングを堪能でき、かつ、初心者向け高規格サイトのキャンプ場にテント泊できる唯一のキャンプ場が館山サザンビレッジです。

自転車キャンプ初心者でも、サイクリングとキャンプの両方を堪能できる贅沢感が一番のメリットといえます。

東京都内からロードバイクで行く南房総サイクリングの魅力

では、なぜ南房総半島のサイクリングがおすすめなのでしょうか。

魅力は大きく3つあります。

南房総サイクリングの魅力①都内からでも気軽にツーリングできる

南房総半島サイクリングは、標高も低くアップダウンが激しくないため、サイクリストに人気のスポットです。

東京都内から千葉・館山サザンビレッジまでのサイクリングコースの距離は、東京湾フェリーを利用しておおよそ100km前後が目安ですが、南房総半島はほぼ平坦、かつ、まっすぐな道のりであるため、自転車キャンプが初めての方でも、無理なく気軽にツーリングすることができます。※ただし、トンネル走行は注意

南房総サイクリングの魅力②自転車でフェリーに乗れるワクワク感を味わえる

東京都内から千葉県へは2パターンの行き方があります。1つは、東京湾沿いを千葉県に向かって走るパターン。もう1つは、東京湾フェリーに乗るパターンです。

東京湾フェリー

南房総半島へは、神奈川県久里浜港から出ている東京湾フェリーに乗っていくのが一般的です。

ロードバイクでそのままフェリーに乗って、千葉県に行くことができるため、普段のサイクリングではなかなか体験できないワクワク感があります。

東京湾フェリー

フェリーの外では海風を浴びるという贅沢な時間を過ごすことができ、非日常感も満載です。

東京湾フェリー

また、ロードバイクは、車やバイクを駐車する場所と同じで壁際のロープに係員が固定してくれるため安全面でも万全です。

フェリーに乗ってからは約40分くらいで、その間、船内で休憩できるので、身体を休ませつつ、携帯の充電など済ませておくこともできます。

南房総サイクリングの魅力③都内では体験できない海沿いサイクリングが最高

館山北条海岸

神奈川県久里浜港から千葉県金谷港に着いてからは、館山まで右手に海を眺めながら最高のロケーションでサイクリング。

これがサイクリストにとって至福のひとときであることは間違いないでしょう。

海鮮丼なぶら

また、館山サザンビレッジまでの道中では、南房総半島の絶品海鮮丼が待っています。

自転車キャンプ初心者に優しい千葉・館山サザンビレッジの魅力

館山サザンビレッジ

次に自転車キャンプで肝心なキャンプ場の紹介です。「館山サザンビレッジ」は目の前に海が広がるキャンプ場で有名です。それでは、館山サザンビレッジの魅力を解説します。

千葉・館山サザンビレッジの魅力①キャンプ場の予約がネットでできる

キャンプ場自体の魅力の前に、「予約」についてです。キャンプ初心者にとってキャンプ場の予約は重要なポイントです。

僕も初めてのときは、キャンプ場選びやキャンプ場の予約に苦労しました。ネット予約不可で電話受付のみのキャンプ場が多く、なかなか予約ができない、、なんてことも。

その点、館山サザンビレッジであれば、ネット予約で完結できるので安心です。通常の旅行みたいにホテルを予約するのと同じイメージでキャンプ場を予約することができます。

予約 / スケジュール | 館山サザンビレッジ

千葉・館山サザンビレッジの魅力②管理棟・設備が整備されている

館山サザンビレッジ

館山サザンビレッジは、もともと林間学校でした。2019年から管理人が代わり、DIYをしながらきれいに整備されているキャンプ場です。

館山サザンビレッジのブログ
館山サザンビレッジさんのブログです。最近の記事は「新レンタル(画像あり)」です。

館山サザンビレッジの敷地内に入ると、目の前には管理棟が見えます。管理人が常駐しているため、キャンプ中に何かあったときも安心です。

館山サザンビレッジ

また、自転車キャンプでは薪や炭を持参するのは難しいですが、薪と炭もキャンプ場で買うこともできます。キャンプ用品のレンタルもあるので、万が一、忘れ物したとしても、なんとかなります。

そして、キャンプ場選びの中でも特に重要な「ゴミ問題」。

自転車キャンプでゴミを捨てられないキャンプ場を選んでしまっては、あとから後悔します。その点、館山サザンビレッジであれば、有料1,000円ですが、ゴミを捨てて帰ることができます。地味かと思いますが「ゴミを捨てられるキャンプ場かどうか」はかなり注意深く見ておく必要があります。

あとは、おまけに管理棟内でお酒も販売しているので、サイクリング後の一杯も楽しめちゃいます。

千葉・館山サザンビレッジの魅力③水道・トイレ・炊事場も完備されている

館山サザンビレッジ

キャンプ場選びでさらに重要な「水道・トイレ・炊事場」についても、館山サザンビレッジはきちんと完備されています。

館山サザンビレッジ

キャンプ場内の一箇所にしかないため、周囲の方々との共用にはなりますが、キャンパーのみなさんの心は広いので、特に問題なしです。

また、キャンプ場では珍しい、無料シャワーもあります。

千葉・館山サザンビレッジの魅力④サイトの地面が芝生で汚れない

館山サザンビレッジ

キャンプ道具の汚れがマイナス面になることもあるかと思いますが、館山サザンビレッジは全体的に芝生で構成されているキャンプ場です。

特にキャンプ初心者であれば、テントやタープ、その他キャンプ道具を新調している方も多いと思います。サイトの地面が土や川辺のサイトでは、キャンプ道具の汚れも覚悟する必要がありますが、館山サザンビレッジは地面が芝生のため、あまり汚れを気にせず、ある程度綺麗な状態を保つことができます。

千葉・館山サザンビレッジの魅力⑤周辺施設の温泉・スーパーも充実

館山サザンビレッジは、周辺施設も充実しております。(歩いて行ける距離ではありませんが)

また、金谷港から館山サザンビジレッジに向かう道中にはイオンタウン館山もあります。

スーパー・コンビニ
セブンイレブン 館山大賀店キャンプ場から3.5km
オドヤ館山マーケットプレイス店キャンプ場から8.7km
イオンタウン館山キャンプ場から9.0km

※自転車キャンプでは、荷物の都合上、事前の買い出しが難しい可能性が高いため、がっつりキャンプ飯を堪能したい場合は、キャンプ場に着いてから買い出しに行くことをおすすめします。

そして、温泉も近場にあるところも館山サザンビレッジのおすすめポイントです。

日帰り温泉
休暇村館山(入浴料金:800円)キャンプ場から450m
花しぶき(入浴料金:1,000円)キャンプ場から2.6km

温泉花しぶき

千葉・館山サザンビレッジの魅力⑥極めつけは海!

館山サザンビレッジ

そして、ラストは海!キャンプ場から歩いて2,3分で行ける距離に波左間海水浴場があります。広々とした海水浴場でのんびりした時間を過ごすことができます。

波左間海水浴場

東京都内から千葉・館山サザンビレッジまで1泊2日の自転車キャンプツーリング

ここからは、実際に僕が自転車キャンプに初めて挑戦したときの流れを紹介します。

経路は、東京都内→神奈川県久里浜港(約60km)→千葉県金谷港(東京湾フェリー)→館山サザンビレッジ(約30km)というような流れです。

自転車キャンプツーリング当日までの準備

この章から1泊2日の自転車キャンプツーリングの流れを紹介していきます。

今回は、キャンプ初心者ということもあり、男2人の自転車旅です。
当日の自転車は、ロードバイク(bianchi)とクロスバイク(tokyobike)です。

経路は前述の通り、東京都内→神奈川県久里浜港(約60km)→千葉県金谷港(東京湾フェリー)→館山サザンビレッジ(約30km)の合計約90kmです。


※品川駅を起点にスタート

館山サザンビレッジのキャンプ場予約

キャンプ場を利用する2週間前に予約しました。予約は簡単で公式HPからwebで申し込みました。
https://tsv.chiba.jp/reserve/

そもそも、なぜ館山サザンビレッジに行き着いたかというと、

千葉のキャンプ場まで自転車で行ってみたい!

Google Mapsで「千葉 キャンプ」と検索

地図を見ながら、自転車でも行けそうな距離感(100km前後)の場所をピックアップ

館山サザンビレッジを見つける

キャンプ場の評価を確認

評価が高いことがわかり、申込む

というように、キャンプ場選びは主にGoogle Mapsを活用しました。

キャンプ場調べはネット上の記事でもよかったのですが、自転車で行くことを考えると、距離感を掴むために地図全体を見ながら自宅から行けそうなエリアにあるキャンプ場を見つける、というやり方が、個人的にはしっくりきました。

キャンプ道具

そして、キャンプ場を予約したら、次はキャンプ道具の買い物です。
僕はキャンプ道具やロードバイクに取り付けるバック系はもっていなかったので新たに新調しました。

自転車バッグ

買い物場所は東京都立川周辺がメインです。

立川はアウトドア用品店が集結しているので、キャンプ道具の買い物に便利です。

  • ららぽーと立川立飛店
  • 京王アートマン聖蹟桜ヶ丘店(DODの直営店)
  • アウトドアビレッジ(昭島市)

その他、Amazonも利用しました。

自転車キャンプツーリングの装備

当日装備したキャンプと自転車ツーリングの道具です。(男2人)

キャンプ編

    • テント・ペグ
    • 寝袋
    • チェア
    • インナーマット
    • クッカー
    • ランタン
    • テーブル
    • グリル
    • カトラリーセット(箸・フォーク・スプーン)
    • 焚き火台
    • バーナー
    • 炭・着火剤・ライター
    • 軍手・トング

自転車編

    • バックパック
    • サドルバック
    • 輪行袋
    • パンク修理キット

ウェア編

    • サングラス
    • 帽子・ヘルメット
    • 動きやすい服装

その他

    • 充電器
    • ゴミ袋
    • 蚊取り線香
    • 洗面用具

自転車キャンプツーリング1日目

神奈川県久里浜港にあるフェリー乗り場を目指します。

東京都内から神奈川県久里浜港(約60km)


3:00 起床

3:30 出発
自転車キャンプ出発

4:00 セブンで朝ごはん

4:20 多摩川(丸子橋)
多摩川

4:50 鶴見川(大綱橋)
鶴見川

圧巻の一言。

鶴見川

5:30 桜木町

5:40 山下公園
山下公園

晴れた日の早朝のサイクリングは気持ち良いですね。

山下公園

6:50 セブンで軽食

9:00 開国橋(久里浜海岸)
久里浜海岸

釣り人や日焼けしている人がちらほら。

久里浜海岸

9:20 ペリー公園
ペリー公園

9:30 東京湾フェリー乗り場
東京湾フェリー

自転車はフェリー乗り場のサイクルラックに停めておくことができます。

東京湾フェリー

東京都内から久里浜港フェリー乗り場までだいたい65km走りました。(途中寄り道あり)

このあとは、東京湾フェリーに乗って、千葉県金谷港に向かいます。

東京湾フェリー

その前に、事前にチケットを購入しましょう。
自転車の場合は、往復2,530円です。

久里浜港から金谷港(東京湾フェリー)

10:25 フェリー出発(久里浜港→金谷港)
東京湾フェリー

バイクと自転車組は、車よりも先に乗船です。

東京湾フェリー

自転車は、係員が停めてくれます。

東京湾フェリー

船内は広々しています。

東京湾フェリー

ゆったり座って休憩。

東京湾フェリー

外の景色も楽しみましょう。

11:00 金谷港
東京湾フェリー

フェリーから降りたら、館山に向かいます。

金谷港から館山サザンビジレッジ(35km)

12:30 勝山漁協直営 お食事処「なぶら」で昼食
勝山なぶら

勝山の海を眺めながら、絶品の海鮮丼を堪能します。

海鮮丼なぶら

こんな感じです。サイクリング中の昼飯は美味い!

海鮮丼なぶら

13:30 再出発

14:40 富浦のセブンで軽食

15:00 崖観音
崖観音

途中、館山の観光名所、崖観音に立ち寄りました。

崖観音

館山湾を一望!

16:00 館山
館山

ヤシの木がいい感じですね。

館山

館山サザンビジレッジへは、南房総フラワーラインを通ります。

16:30 館山サザンビレッジ着
館山サザンビレッジ

ついに、到着です!
千葉県金谷港から館山サザンビレッジまで約30km走りました。

館山サザンビレッジ

45Lのバックパックを背負いながらのサイクリングはしんどいですね。。

途中、イオンタウン館山店などありましたが、荷物の問題で買い出しできる余裕がなかったため、キャンプ場に着いてからスーパーに買い出しです。

キャンプ場でテント設営・買い出し

館山サザンビレッジ
https://tsv.chiba.jp/camp-guesthouse/#camp

17:00 テント設営
館山サザンビレッジ

僕らは、広々として平らなAサイトにテント泊しました。(初心者向けのサイトです)

18:00 館山ODOYAに買い出し
キャンプ夜飯

19:00 館山サザンビレッジ着

キャンプ場周辺で温泉

買い出しのあとは、温泉です。
この日は休暇村館山がお休みだったため、約2.6km離れた「花しぶき」という温泉に行きました。

20:00 海の湯宿「花しぶき」
温泉花しぶき

海の湯宿として宿泊もできます。宿はとても清潔感があり、温泉も静寂な環境の中、館山の空気を感じながら満喫することができました。

とってもおすすめです!

21:00 館山サザンビレッジ着

キャンプ場に戻ってから、いよいよキャンプ飯です。
このとき、すでに21時を回るという、なんとも言えないもどかしさがありながらも、短い時間でキャンプ飯を堪能します。

キャンプ夜飯・就寝

キャンプ夜飯

21:10 キャンプ夜飯開始
キャンプ夜飯

サーモン

キャンプ夜飯

焼き鳥

キャンプ夜飯

キャンプ夜飯

そして、最後にカレー。

焚き火

焚き火も見ながら、至福のひととき。

23:30 キャンプ夜飯終了

23:40 就寝

約2時間、キャンプ夜飯と焚き火を楽しみ、そして就寝。

自転車キャンプツーリング2日目(6/21)


2日目は、キャンプ朝飯を食べたあと、まっすぐ帰路につきます。
再び約100kmの自転車旅です。

起床・キャンプ朝飯

館山サザンビレッジ
テントから望む朝の風景は格別。キャンプの朝は早いです。館山は地域の特性上、温暖な気候なため暑くて目が覚めました。水分はたくさん用意しておくと良いでしょう。

6:00 起床

6:30 キャンプ朝飯開始
キャンプ朝飯

キャンプの朝飯といえば、食パン。
コールマンのホットサンドで非日常の朝ごはんを食べます。

キャンプ朝飯

トマトパスタも美味しくいただきました。

8:30  キャンプ朝飯終了
館山サザンビレッジ

歯磨きも優雅。

テント撤収

館山サザンビレッジ

9:00 テント片付け
キャンプ道具

10:10 波左間海岸でキャッチボール
波左間海水浴場

館山サザンビレッジから帰路(100km)


10:20 出発
波左間海水浴場

10:50 館山大賀のセブンで荷物を自宅郵送
セブン郵送
バックパックがキツすぎて荷物は郵送しちゃいました!
自宅まで1,510円と割とお安めに感じました(ツラすぎて)

コンビニ郵送はとっても便利!

11:20 北条海水浴場
館山北条海岸

12:30 金谷港

12:50 ラーメン

13:15 金谷港発

14:00 久里浜港着

18:00 自宅着

そして、ようやく到着です。
出発してから約8時間。長いようであっという間の自転車旅でした。

千葉・館山サザンビレッジの気になったところ

初めての自転車キャンプで利用してみて特に不満な点はありませんが、気になったところを少しあげてみます。

  • ファミリー層が8割、子供でにぎやか
  • ソロキャンで静寂な自然の中に囲まれながら、、というキャンプ場ではない
  • あたり一面見渡せるため、解放感あふれている
  • 土地柄、暑い

ざっとこんな感じですが、初心者向けの高規格サイトなので、自転車キャンプ初心者におすすめのキャンプ場です!

自転車キャンプツーリングの注意点

ツーリングの距離は片道約100km。自転車キャンプではどうしても荷物が多くなるため、距離は最長でも100kmくらいにとどめておいた方がよいでしょう。また、これ以上距離を伸ばすとキャンプ自体を楽しめる時間も限られてしまいます。ほどよい距離感で、サイクリングとキャンプにあてる時間もバランス良く配分できるのがベストです。

また、今回、初めての自転車キャンプでしたが、最初はソロキャンプではなく、2人で行くことをおすすめします。
キャンプ慣れしていれば問題ないですが、キャンプが初めてという方は何かあったときのために、なるべく2人で行くようにしましょう。

まとめ

東京都内から千葉へのキャンプ×サイクリングの全容を紹介しました。
東京都内から自転車でフェリーに乗り、そして館山でキャンプをするという非日常感は格別でした。
自転車で行くからこそ味わえる醍醐味です。千葉県への自転車キャンプを検討している方は、ぜひ「館山サザンビレッジ」に行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました