「自転車旅に、ワクワクを」をコンセプトに、自転車旅に関する情報をお届けします。

プロフィール

プロフィール
プロフィール

自転車の楽しみ方は無限大。

はじめまして、いとちゃんです。自転車旅が大好きな人です。

当ブログ「自転車旅の記録」は、自転車旅の魅力を発信するサイトです。

主に東京都内を中心にサイクリンの楽しみ方やおすすめのスポット、サイクリングをすることのメリットや感じたことについて紹介していきます。

スポンサーリンク

プロフィール

トライアスロン

  • 身長:171.2cm
  • 体重:57kg
  • 年齢:26歳
  • 出身地:神奈川県
  • 居住地:東京都
  • 趣味:サイクリング/旅/カメラ/トライアスロン/野球観戦(横浜DeNAベイスターズファン)
  • 仕事:IT関連

サイクリングが趣味になったきっかけ

自転車

学生時代が原点

「気づいたら、自転車生活だった」

自転車生活の始まりは学生時代からでした。

  • 小学校では、習い事の場所まで自転車、
  • 中学校では、球場まで自転車、
  • 高校では、チャリ通、
  • 大学では、暇なときに自転車旅、
  • 社会人では、都内サイクリングや島一周、そして、トライアスロン、

などなど、今まで26年間生きてきた中で、約20年間は自転車とともに生活してきました。

私は学生の頃から電車移動や車での送り迎えではなく、基本、自転車移動でした。

周囲とは異なり至るところまで自転車で移動していたので、「チャリ男」というあだ名までつけられたこともあります(笑)

なぜ、サイクリングが好きになったのか?

横浜

キーワードを3つあげるならば、

「快楽」「発見」「挑戦」

です。

「快楽」

基本、自転車で行けちゃう。
そして、ストレスフリー。

冒頭で述べたように学生時代の頃は、周囲が電車や車移動の中、私は自転車移動でした。

すると周りから

「そんなところまで自転車で行っちゃうの!?」
「えっ!また自転車!?」

など、「驚き」の反応が。

気がつくと、その「驚き」が「快楽」に変わっていました。

周囲があまりやらないことや普通、電車や車で行くようなところも自転車で行っちゃう感が自分の中で癖になっていたのです。

また、自転車であれば自分の思うがままに行動できます。

自転車は、ストレスフリーになるためのツールです。

「発見」

冒険が好き。

自転車は自分の思うがままに行動することができるので、至るところに新たな気づきや発見を得ることができます。

ポイントは「内」と「外」

「内」

私は自転車に乗るとき、基本一人です。自転車生活をすると、一人の時間が増えます。

自転車に乗っている間は運動しつつ自分を見つめることができるので内省する機会にぴったしだと思います。

道中でモヤモヤした自分の気持ちを整理したり、自分の中で新たな学びを発見することができます。

「外」

自転車は行動範囲が広がります。

自転車でなければ通らない道をひたすら自分の行きたいように走ることができるので、常に「ワクワク」があります。

いつも通っている道ではなく、知らない道を開拓するワクワク感は学生の頃に養われました。

一番効率的なコースを極める実験をしたり、行き先を決めずに自宅からひたすら「まっすぐ進み」、
行き止まったら「右に曲がる」旅をしたらどこにたどり着くのだろう、なんてことも検証してたりしました。

「挑戦」

達成感を味わいたい。

自転車でいろんな場所に行くと、もっと刺激がほしくなるような感覚に陥ります。

いつもは電車で行っているのようなところも、自転車で自分の足で行けば、それは「達成感」。

学生の頃はママチャリで100kmの旅をし、社会人になってからは伊豆半島を一周したり、自転車好きが高じてトライアスロンにも挑戦しました。

達成感は半端じゃありません。

トライアスロン

長くなりましたが、自転車の魅力はまだまだあります。

これから何を発信していく?

二子玉川

自転車旅の魅力をもっと広めたい。

自転車が一番最強乗り物だと思っている人が、

当ブログやSNSを通じて自転車旅でワクワクするような体験を届ける。

 

そして、ゆくゆくは
「人々の健康」「地域の活性化」に貢献したい。

 

そんなことを考え、日々、仕事の業務に忙殺されながら暮らしています。

自転車旅をしながらのんびり生活することを夢見て。

byいとちゃん

タイトルとURLをコピーしました