「自転車旅に、ワクワクを」をコンセプトに、自転車旅に関する情報をお届けします。

自転車旅の楽しみ方

自転車旅の楽しみ方をご紹介します。

サイクリング×キャンプ

自転車キャンプで雨が降ったらどうする?雨天時の対処法とおすすめ装備

自転車旅で一番厄介な「雨」。日帰りの自転車旅ならまだしも、自転車でキャンプツーリングに行く場合は少し不安かと思います。自転車キャンプは雨の日に決行できるのか?そもそも雨の日にキャンプはできるのか?など。雨の日に自転車キャンプツーリングに行くかどうか迷っている方向けに、雨天時の対処法と雨の日対策の装備を紹介します。
サイクリング×キャンプ

自転車キャンプの持ち運びに便利な軽量バーナー6選!おすすめの種類・選び方・使い方は?

自転車旅・キャンプツーリングの料理に欠かせないバーナー。バーナー選びに限らず、キャンプ道具は軽量コンパクトにこだわりたいところですよね。バーナーには、ガス管と一体になるタイプや、分離しているタイプがあります。ガス管も、OD缶とCB缶の2種類に分かれます。この記事では、初心者向けに、持ち運びに便利な軽量バーナーやガス管の種類・選び方・使い方まで紹介します。
サイクリング×キャンプ

バックパックで自転車ソロキャンプ!バイクパッキングに必要な道具と軽量化の目安

自転車旅やキャンプツーリングで欠かせないバイクパッキング。自転車にキャリアをつけて積載したり、キャリアを装着せずにバックを自転車に取り付ける方法もあります。特に初心者でも手を出しやすいのは、バックパックを背負うスタイル。ロードバイクのバイクパッキングやおすすめのバックパック、その他に必要なキャンプ道具一式を紹介します。
サイクリング×キャンプ

自転車キャンプのマットの選び方は?テント泊でおすすめの軽量マット14選!

自転車旅やキャンプツーリングのマット選び。キャンプ初心者からすると、バックパックに外付けする「ウレタンマット」とコンパクトな「エアーマット」は、どっちがいいの?と迷われる方も多いはず。ウレタンマットは荷物がかさばるし、ロードバイクで持ち運びできるのかな…エアーマットは収納しやすいけど、破れて空気が抜けることもあるって聞いたし… など、キャンプで使うマットには、それぞれメリット・デメリットがあります。自転車旅やキャンプツーリングでテント泊を始める初心者向けに、キャンプマットの役割や重要性、種類、選び方のポイント、おすすめの軽量マットを紹介します。
サイクリング×キャンプ

自転車ソロキャンプの焚き火台ってどうしてる?重さ500g前後の軽量コンパクト焚き火台6選!

キャンプといったら焚き火。焚き火があるだけでキャンプの楽しみ方が豊かになりますよね。 自転車キャンプのバイクパッキングでは、持ち運びできる道具の量が限られるため、軽量でコンパクトな焚き火台を探している方は多いのではないでしょうか。 ...
サイクリング×キャンプ

自転車キャンプのチェアは超軽量”ヘリノックス・チェアゼロ”がおすすめ!選び方とポイントを解説

自転車キャンプの道具選びにおいて、軽量化は欠かせません。テントはもちろん、寝袋、焚き火台、クッカーなど、キャンプ道具の軽量&コンパクトは、自転車キャンパーにとって常につきまとう課題です。 今回紹介するチェアもその一つ。自転車キ...
サイクリング×キャンプ

大自然の奥多摩・氷川キャンプ場で自転車キャンプ!都内からアクセス良好のキャンプ場

東京都内から自転車ツーリングで行ける奥多摩・氷川キャンプ場。電車でも新宿から約2時間で行けるため、バックパックキャンプにも大変人気です。今回は、実際にロードバイク×バイクパッキングで氷川キャンプ場まで自転車旅をして、テント泊した体験をもとに、氷川キャンプ場のおすすめポイントや施設・設備、周辺情報、自転車での行き方など、紹介します。
サイクリング×キャンプ

自転車ソロキャンプで食べるおすすめ料理は?最低限の道具で簡単調理

自転車旅でキャンプ場に行き、ご飯を作り、テントの中で過ごす、自転車キャンプツーリング。一番困るのはソロキャンプで食べる料理ではないでしょうか。キャンプ初心者でも超簡単にできる料理はないか?ソロキャンプで必要な調理道具は何か?と思っている方向けに、ソロの自転車キャンプツーリングでおすすめのお手軽料理と必要な調理道具を紹介します。
サイクリング×温泉

サウナ好き必見!関東の自転車旅でおすすめの温泉スポット19選!

関東近郊には、サイクリングで訪れたい観光・グルメスポットがたくさんあります。自転車旅の疲れを癒やす温泉・サウナも数多くあります。今回は、関東の自転車旅でおすすめしたいサウナ付きの温泉スポットを県別に19選ご紹介します。紹介するエリアは、東京都内・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県です。
サイクリング×キャンプ

自転車キャンプにタープは必要?活用シーンとおすすめタープを紹介!

自転車キャンプの持ち物はなるべく減らしたいところですが、一度は自転車キャンプでタープを使おうか考えたこともあるかと思います。初心者の方なら、そもそも自転車キャンプでタープは必要?テントがあればタープはいらない?タープを選ぶとしたら?など、気になるところでしょう。今回は、これから自転車キャンプを始めようとしている方やテントは持っているけどタープはまだ買っていない方に向けて、自転車キャンプでタープを持っていくシーンやおすすめのタープを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました