「自転車旅に、ワクワクを」をコンセプトに、自転車旅に関する情報をお届けします。

サイクリングの目的地はどこがおすすめ?東京都内の公園6選!

井の頭公園東京都内

みなさんは普段サイクリングするとき、どこを目的地として出かけることが多いでしょうか。

自転車に乗る目的は、人それぞれだと思います。

  • 日々の通勤や買い物のために自転車に乗る
  • ストレス発散のために自転車に乗る
  • 観光するために自転車に乗る

などなど。

この記事では、

東京都内や神奈川県在住で自転車は持っているけど、普段は日々の通勤や買い物程度にとどまっている方向けに、公園サイクリングの醍醐味

をご紹介します。

公園サイクリングは、あまり自転車を乗りこなせていない方が最初に体験するのにぴったしな楽しみ方です。
サイクリングで公園に訪れると、普段の疲れやストレスを軽減する働きを感じることができます。

また、リラックスできるだけでなく、公園内での読書や人間観察、公園付近の道中でのカフェ巡りやグルメ巡りなど、色々な楽しみ方もあります。

公園それぞれの雰囲気や良さを感じながら、日々の疲れを癒やす休日の過ごし方

の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

サイクリングの目的地は「公園」がおすすめな理由

理由①:自然を感じ、リラックスできる

東京都内のサイクリングでのんびり過ごす休日には、公園サイクリングがおすすめです。
東京都内の自然を感じ、リラックスするのに十分な条件が整っています。

平日は都会の窮屈さを感じながら日々過ごしている方も多いかと思います。休日くらいはゆっくり過ごしたいですよね。休日にサイクリングをする場合の目的地として、開放感のある公園をコースに取り入れてみてください。

サイクリングによる運動効果だけでなく、公園内の自然にふれあうことで、リラックスでき充実感を得られます。

理由②:周囲の観光スポットも楽しめる

公園をサイクリングの目的地にするもう一つのおすすめの理由は、公園付近の観光スポットも同時に楽しめるからです。

「公園=たくさんの人が訪れる=周囲に人気なスポットがある」

ことから、公園でリラックスした後に人気スポットを観光するという組み合わせを取り入れることができます。

せっかく自転車があるのでれば、自分なりのサイクリングコースを見つける旅に出かけてみましょう。

サイクリングで公園に到着したら、散策

サイクリングで公園に到着した後は、自転車を押しながら、のんびり公園内を散策しましょう。

公園にはベンチや芝生があるので、ゆっくり腰をかけてくつろぎながら、あたり一面の自然豊かな緑を眺めのも良しです。人々がのんびりとしたひと時を過ごしている様子も垣間見ながら自分自身も、心と体をリラックスさせましょう。

公園を目的地とした休日サイクリングは、日常を置き去りにして頭を空っぽにするのにおすすめな楽しみ方です。

公園でのんびり過ごした後は、観光

公園でのんびり優雅なひとときを過ごしたら、次は公園付近の観光スポットを堪能しましょう。
普段は自転車で行くことがない場所も、自分の足で訪れてみると、また違ったおもしろさを味わうことができます。

では、実際に東京都内のどこの公園がおすすめなのか、ご紹介していきます。

東京都内でおすすめの公園サイクリングスポット

駒沢オリンピック公園/世田谷区

駒沢公園

名前の通り東京オリンピックの第2会場となった公園です。
陸上競技場、体育館、テニスコート、野球場など、たくさんのスポーツ施設があり、とても広いです。

駒沢公園
特徴は、全長約2.1kmのサイクリングコースがあるところです。
コースは左回りの一方通行でサイクリング用とジョギングや歩行者用でわかれています。

コースの内側では、ベンチがあるのでのんびりと過ごし、コースの外側では、クロスバイクやロードバイクを買いたての方が練習をしたり、ひたすら自転車を漕いで汗を流すのにもぴったしな公園です。

駒沢公園
また、日本最大級の野外ラーメンイベントも開かれているのも特徴的です。
ラーメン好きの方は、ぜひサイクリングで公園に行ったついでに会場を覗いてみてはいかがでしょうか。
(期間限定なので開催しているかチェックが必要)

▼イベント
野外ラーメン情報へ

▼駒沢公園

代々木公園/渋谷区

代々木公園
東京ドーム約11個分の広大な敷地を誇る公園です。
公園内には、約1300本もの木があるだけでなく、噴水もあるので、「緑と水」に恵まれているのが特徴です。

代々木公園
開放感満載で都会にいることを忘れさせてくれるような感覚を味わうことができます。
朗らかな天気の日には、芝生に寝っ転がって陽の光にあたるのも良いでしょう。
桜、新緑、紅葉と、季節感も感じられるので、サイクリングにプラスして日本らしい落ち着いた季節の魅力を撮影するのもおすすめです。

また、ほぼ毎週末にはグルメフェスやフリーマーケットなどのイベントも開かれているため、いつ訪れても楽しいひと時を提供してくれている公園でもあります。

▼イベント
野外フェス情報へ

▼代々木公園

井の頭公園/武蔵野市・三鷹市

井の頭公園
吉祥寺の人気観光スポットで定番の井の頭公園。四季折々の自然と、井の頭池があるのが特徴です。

自然豊かな公園内で小説を読みゆっくり過ごすのももちろんおすすめですが、井の頭公園が位置する吉祥寺は、住みたい街ランキングでも上位にランクインする人気のある街だけに、周囲に一度は立ち寄ってみたいグルメやおしゃれなカフェが数多くあります。

レトロでディープな「ハーモニカ横丁」で食べ歩きをしたり、お気に入りのカフェを見つけみてはいかがでしょうか。

▼グルメ
メンチカツ「サトウ」@ハーモニカ横丁

▼カフェ
紅茶専門店「チャイブレイク」@井の頭公園

▼井の頭公園

若洲海浜公園/江東区

若洲海浜公園
東京湾に面した海上公園です。
これまでにあげてきた公園とは少し毛色が異なります。

若洲海浜公園
敷地内には海釣りを楽しめる施設があるので、釣り好きの方はサイクリングをした後に釣りをしながらのんびり過ごすのもよいでしょう。

若洲海浜公園
若洲海浜公園の最大の魅力は、風景です。
若洲海浜公園からは、2012年2月に開通した東京ゲートブリッジを間近で望むことができます。
東京ゲートブリッジは、大田区城南島と江東区若洲を結ぶ2618メートルの橋です。

晴れた日には富士山も見える他、夜はライトアップもされるので、絶景を撮影するのに最適なスポットです。

▼若洲海浜公園

上野公園/台東区

上野公園
お花見観光スポットで有名な上野公園。

上野公園
特徴は、広大な敷地だけでなく、公園内外に歴史建築物をはじめとした動物園や美術館、博物館など芸術文化にふれることができるところです。

上野公園
緑が豊富な公園の中には、竹の台広場と呼ばれる噴水広場や、不忍池など、日本の風情を鑑賞できるスポットがあります。

上野公園
タイミングとしては、やはり春がおすすめです。

普段は電車や車など交通機関を利用している方は、ぜひサイクリングで上野公園を訪れてみてください。

都内だけでなく各地の人々が訪れる人気のお花見スポットのため、周囲は混雑しておりますが、自転車なら公園にたどり着くまでの道中でストレスを感じることなく向かうことができます。
浅草寺
ゆっくり公園で桜を鑑賞した後は、付近のアメ横で食べ歩きや再び自転車に乗って浅草方面に向かい、浅草寺やスカイツリーなど東京都内の観光スポットにも訪れるのもよいでしょう。

▼上野公園

まとめ

このように、東京都内には四季折々の自然を感じられる魅力的な公園がたくさんあります。

東京都内のサイクリングでおすすめしたい目的地として、公園をご紹介しましたが、普段、通勤や買物程度でしか自転車に乗らないという方も、これを機にサイクリングでの公園巡りを趣味にしてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました