「自転車旅に、ワクワクを」をコンセプトに、自転車旅に関する情報をお届けします。

伊豆半島サイクリングは初心者におすすめ?モデルコース15選!

堂ヶ島伊豆半島

伊豆半島は自然豊かな場所で東京都内からのアクセスもよく、人気の観光スポットです。

普段は車や電車で行くケースが大半だと思いますが、自転車旅が好きなサイクリストの中では、伊豆半島一周(通称「伊豆イチ」)を目指してトレーニングするほど、人気を誇るサイクリンスポットの聖地でもあります。

この記事では、伊豆半島のサイクリングで訪れるべきおすすめスポット15選をご紹介します。

伊豆半島でしか味わえない絶景スポットや温泉、グルメなど多岐にわたるので、ぜひ自転車旅のコースに取り入れてみてください。

スポンサーリンク
  1. 伊豆半島は大きくの4つのエリアに分かれる
  2. 伊豆半島サイクリングがおすすめな理由
    1. 伊豆半島サイクリングの魅力
    2. 伊豆半島サイクリングの注意点
  3. 伊豆半島サイクリングの楽しみ方は4つ
  4. 伊豆半島サイクリングのおすすめ観光スポット
    1. 観光スポット①堂ヶ島(西伊豆町/西伊豆エリア)
    2. 観光スポット②修善寺(伊豆市/中伊豆エリア)
    3. 観光スポット③龍宮窟(下田市/南伊豆エリア)
    4. 観光スポット④寝姿山(下田市/南伊豆エリア)
    5. 観光スポット⑤浄蓮の滝(伊豆市/中伊豆エリア)
  5. 伊豆半島サイクリングのおすすめ温泉スポット
    1. 温泉スポット①修善寺温泉(伊豆市/中伊豆エリア)
    2. 温泉スポット②かじかの湯/化粧の湯(松崎町/西伊豆エリア)
    3. 温泉スポット③シーサイドスパ(伊東市/東伊豆エリア)
    4. 温泉スポット④伊東園ホテル熱海館(熱海市/東伊豆エリア)
  6. 伊豆半島サイクリングのおすすめグルメスポット
    1. グルメスポット①堂ヶ島食堂(西伊豆町/西伊豆エリア)
    2. グルメスポット②ラーマル (下田市/南伊豆エリア)
    3. グルメスポット③金目亭 (下田市/南伊豆エリア)
    4. グルメスポット④ペリーさんの隠れ家(下田市/南伊豆エリア)
  7. 伊豆半島サイクリングのおすすめヒルクライムスポット
    1. ヒルクライムスポット①山伏峠(伊豆の国市/中伊豆エリア)
    2. ヒルクライムスポット②船原峠(伊豆市/中伊豆エリア)
  8. まとめ

伊豆半島は大きくの4つのエリアに分かれる

伊豆半島マップ
伊豆半島は以下の4つのエリアがあります。
伊豆半島サイクリングの行き先を決めるときは、各エリアのおすすめスポットを参考に選定していきましょう。

<伊豆半島4つのエリア>

  1. 東伊豆:熱海市、伊東市、東伊豆町、河津町
  2. 中伊豆:三島市、函南町、伊豆の国市、伊豆市(中伊豆、修善寺、天城湯ヶ島)
  3. 西伊豆:沼津市、伊豆市(土肥)、西伊豆町、松崎町
  4. 南伊豆:下田市、南伊豆町

▼伊豆半島のエリアについて | 伊豆バリアフリーガイド

伊豆半島サイクリングがおすすめな理由

修善寺
サイクリング好きの方なら一度は挑戦してみたい伊豆半島一周(伊豆イチ)。
なぜ、これほどまでに伊豆半島一周を目指すのか、伊豆半島の魅力をご紹介します。

伊豆半島サイクリングの魅力

  • アップダウンが激しく、挑戦しがいがある
  • 絶景スポットや超絶美味な海鮮、グルメを堪能できる
  • 伊豆半島ならではの温泉も楽しめる
  • 絶景スポットがある

龍宮窟
一方、伊豆半島一周で気をつけるべき注意点もあります。

伊豆半島サイクリングの注意点

  • アップダウンが激しいので、かなり過酷
  • 途中のリタイアがしづらい
  • 伊豆半島は天候も変わりやすい

実際に伊豆半島一周サイクリングを経験した身からすると、想像以上にアップダウンが激しく、かなり過酷な自転車旅になるので、それなりの覚悟が必要です。

ですが、普段のサイクリングでは味わえない伊豆半島の魅力や達成感があるので、興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

では、伊豆半島サイリングを計画する場合は、どのようにサイクリングスポットを選べばよいのでしょうか。

次に楽しみ方のポイントを4つご紹介します。

伊豆半島サイクリングの楽しみ方は4つ

ペリーロード
伊豆半島でサイクリングをする場合は、4つのカテゴリをサイクリングルートに取り入れると良いでしょう。

  1. 観光スポット
  2. 温泉スポット
  3. グルメスポット
  4. ヒルクライムスポット

伊豆半島は観光から温泉、グルメ、さらにはヒルクライムまで、なんでも楽しめる観光地です。

それでは、伊豆半島でおすすめの厳選サイクリングスポットをご紹介します。

伊豆半島サイクリングのおすすめ観光スポット

まずは、サイクリングの計画を立てる上で一番大事な観光スポットから。

観光スポット①堂ヶ島(西伊豆町/西伊豆エリア)

堂ヶ島
伊豆西海岸随一の景勝地、堂ヶ島。堂ヶ島といえば、奇岩に囲まれた天窓洞や夕陽が望める三四郎島が有名です。幻想的な風景を楽しむことができます。

堂ヶ島
国道136号線沿いにあり、自転車でも行きやすい場所にあります。伊豆半島のオーシャンブルーを横目に気持ち良い自転車旅の観光スポットにぜひ。

堂ヶ島
▼堂ヶ島の詳細情報はこちら

観光スポット②修善寺(伊豆市/中伊豆エリア)

修善寺
修善寺は、伊豆最古の温泉街で有名な人気観光スポットです。付近には、神社や竹林など温泉以外にも魅力的なスポットがたくさんあります。温泉街にある「独鈷(とっこ)の湯」は、伊豆七不思議の1つで修善寺温泉発祥の湯といわれています。修善寺は標高500mの山伏峠を下った先にあります。自転車旅に時間がある場合は、修善寺でゆっくり観光していくことをおすすめします。

▼修善寺の詳細情報はこちら

観光スポット③龍宮窟(下田市/南伊豆エリア)

龍宮窟
ハートの形をしたビーチで有名な海の洞窟「龍宮窟」。伊豆急下田駅から約6.5km離れた場所にあります。龍宮窟は、波の力で削られて出来上がった自然の幻想的な芸術作品です。サイクリングで南伊豆エリアを目指す場合は、必須の観光スポットといえるでしょう。
龍宮窟

▼龍宮窟の詳細情報はこちら

観光スポット④寝姿山(下田市/南伊豆エリア)

寝姿山
海と山に囲まれた自然に恵まれた場所にある伊豆半島最南端にある寝姿山。
下田ロープウェイで行ける寝姿山には、展望台があり「伊豆三景」とも呼ばれています。

寝姿山
寝姿山の頂上から望める景色は、圧巻の一言。美しい伊豆の海と伊豆七島が見えます。

寝姿山
ペリー来航時の黒船見張所が復元された大砲もあり、当時のリアルな雰囲気を感じることもできます。

▼寝姿山の詳細情報はこちら

観光スポット⑤浄蓮の滝(伊豆市/中伊豆エリア)

浄蓮の滝
石川さゆりの「天城越え」の歌詞にも出てくる浄蓮の滝。日本の滝百選の一つに選ばれています。マイナスイオンをたっぷり感じることができ、落差25mから一気に滝壷に流れ落ちる様子に自然と癒やされることでしょう。滝壺はエメラルド色の神秘的な色味で写真撮影にもおすすめの観光スポットです。自転車旅の癒やしに、ぜひ訪れてみてください。

浄蓮の滝

▼浄蓮の滝の詳細情報はこちら

伊豆半島サイクリングのおすすめ温泉スポット

次に、サイクリングの旅を癒やす、温泉スポットのご紹介です。

温泉スポット①修善寺温泉(伊豆市/中伊豆エリア)

前述で紹介した修善寺の温泉街には、日帰り温泉がいくつかあります。なかには鎌倉2代将軍源頼家も入浴した由緒ある名湯も。伊豆半島の観光スポットを巡るのも良いですが、サイクリングで燃焼した身体を癒すためにも修善寺の温泉街に立ち寄ることは外せないでしょう。

▼修善寺の詳細情報はこちら

温泉スポット②かじかの湯/化粧の湯(松崎町/西伊豆エリア)

かじかの湯
西伊豆エリアの堂ヶ島から約8.6 km先、道の駅花の三聖苑内の日帰り温泉施設「かじかの湯」。令和2年5月から「化粧の湯 依田之庄」としてリニューアルオープン。緑豊かなこじんまりとした場所にあります。春には桜も見える温泉です。ぜひサイクリングの途中に立ち寄ってみてください。

かじかの湯/化粧の湯の詳細情報はこちら

温泉スポット③シーサイドスパ(伊東市/東伊豆エリア)

シーサイドスパ
伊東マリンタウンに併設されているシーサイトスパ。シーサイドスパは、海が見える立ち寄り天然温泉です。海辺の源泉、地下1,000mから湧き出る豊富な温泉を楽しむことができます。また、海が一望できる階段状の大浴場と露天風呂、アロマバスにドライサウナも揃っており、贅沢なひとときを過ごすことができます。
伊東マリンタウン
伊東マリンタウンは、温泉だけでなく、食事も堪能できるグルメライドに適した観光スポットでもあるため、サイクリング途中の温泉とグルメにぜひ。

▼シーサイドスパ-伊東マリンタウンの詳細情報はこちら

温泉スポット④伊東園ホテル熱海館(熱海市/東伊豆エリア)

最後のおすすめ温泉スポットは、熱海駅徒歩2分、平和通り商店街の先にある熱海伊東園ホテル。ホテル直下より汲み上げられる自家源泉の大浴場と岩盤浴が魅力的なホテルです。伊豆半島を自転車で一周するには、宿泊が必須。温泉も楽しめる熱海伊東園ホテルは、アクセスも抜群で大変おすすめです。

▼伊東園ホテル熱海館の詳細情報はこちら

伊豆半島サイクリングのおすすめグルメスポット

観光・温泉ときたら、グルメ。自転車旅を贅沢にしてくれます。

グルメスポット①堂ヶ島食堂(西伊豆町/西伊豆エリア)

堂ヶ島食堂
西伊豆エリアの定番観光スポット「堂ヶ島」付近にある「堂ヶ島食堂」。堂ヶ島の海に面した漁師カフェです。堂ヶ島を眺めながら鮮魚料理を堪能できます。

堂ヶ島食堂

なかでも店主がおすすめする豪快漁師ドンブリ「俺のぶっかけ丼」がイチオシです。

また、ところてんが無料食べ放題なのも嬉しいポイント。店主が堂ヶ島で採った天草で作る自家製ところてんだそうです。
堂ヶ島食堂
堂ヶ島のランチといったら「堂ヶ島食堂」。ランチタイムは混雑も予想されるので、サイクリングの計画をする際は、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

■店名:漁師カフェ 堂ヶ島食堂
■参考URL:https://dougashima.net/

■住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2045-3
■営業時間:11:00~16:00(LO 15:30)
■定休日:木曜日(不定休あり)

グルメスポット②ラーマル (下田市/南伊豆エリア)

下田バーガー
サイクリングの道中でお腹が空いたら、ハンバーガー。カフェ&ハンバーガー ラーマルは、道の駅「開国下田みなと」の中にあります。

下田バーガー
特におすすめなのが、金目鯛をサンドした下田バーガーです。これは東京都内では味わえません。伊豆半島の名物といってよいでしょう。

■店名:ラーマル(ハンバーガー)
■参考URL:https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22002328/
■住所:静岡県下田市外ケ岡1−1 道の駅開国下田みなと内

■営業時間:10:00~17:00(LO 16:30)
■定休日:不定休

グルメスポット③金目亭 (下田市/南伊豆エリア)

金目亭
道の駅「開国下田みなと」の向かい側、下田魚市場にある食堂「金目亭」。下田名物の金目鯛や新鮮な魚介を食べることができます。
金目亭
丼から定食までメニューが豊富なので、海鮮好きにはたまりません。

■店名:市場の食堂 金目亭
■参考URL:http://shimoda100.com/restaurant/kinmetei/
■住所:静岡県下田市外ケ岡1−1

■営業時間 7:00 ~ 9:30/11:00 ~ 15:00
■定休日:火曜日

グルメスポット④ペリーさんの隠れ家(下田市/南伊豆エリア)

ペリーさんの隠れ家
ちょっと一休みしたいときにおすすめのペリーさんの隠れ家。下田ペリーロード付近にあります。店名の通りペリーをモチーフにしたカフェで、パスタ、ピザ、カレー、ステーキからユニークなペリーのデザートも食べることができます。メニューが豊富です。
ペリーさんの隠れ家

そして、店内がものすごくおしゃれ。目の前に下田港が広がっており、東京都内にはない開放感のある空間で落ち着いたひとときを過ごすことができます。下田の地元感を感じることができるサイクリングにもぴったしのカフェです。

ペリーさんの隠れ家

■店名:ぺりーさんの隠れ家
■参考URL:https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22032570/
■住所:静岡県下田市3丁目648

■定休日:不定休

伊豆半島サイクリングのおすすめヒルクライムスポット

そして最後に紹介するのは、ヒルクライム。伊豆半島一周サイクリングが癖になる理由の一つに、この「ヒルクライム」があります。伊豆半島には数多くの峠があり、まさに峠の宝庫ともいえる場所です。坂道が苦手な人には正直キツイかもしれませんが、ヒルクライムライドは伊豆半島サイクリングで外せないおすすめの楽しみ方です。色々な峠がありますが、なかでも達成感抜群の峠を2つご紹介します。

ヒルクライムスポット①山伏峠(伊豆の国市/中伊豆エリア)

山伏峠
静岡県伊豆の国市と熱海市を結ぶ、標高500m、長さ5kmの峠です。ヒルクライムライドが好きなサイクリストには物足りない高さかもしれませんが、かなりの急勾配で初心者からすると苦戦を強いられます。初心者の私はクロスバイクで挑戦しましたが、後半はほぼ歩き。5kmの距離でありながら、登るのに1時間くらいかかりました。かなりハードです。

山伏峠
ただ頂上からは伊豆半島の海や伊豆大島、房総半島などの島々を見ることができるので、登って良かった峠の一つです。

▼山伏峠の詳細情報はこちら

ヒルクライムスポット②船原峠(伊豆市/中伊豆エリア)

船原峠
修善寺から土肥への道中にある標高574mの峠です。
船原峠
山伏峠よりも若干長いですが、船原峠の方が易しめな印象でした。
船原峠
ただ割と交通量が多いので注意した方がよいでしょう。峠を越えれば伊豆のオーシャンビューを望める土肥に到着します。

▼船原峠の詳細情報はこちら

まとめ

伊豆半島でおすすめのサイクリングスポット15選をご紹介しました。伊豆半島サイクリングは自転車旅行に最適な楽しみ方です。まだまだ伊豆半島のおすすめサイクリングスポットは数多くありますが、これから自転車で伊豆半島に訪れる方は、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました