「自転車旅に、ワクワクを」をコンセプトに、自転車旅に関する情報をお届けします。

初心者におすすめ!東京都内の街乗りなら、tokyobike 

井の頭公園クロスバイク

「クロスバイクって何がいいんだろう」
初心者の方は自転車選びで苦労されているのではないでしょうか。

東京都内の街乗りでおすすめの自転車として、現在愛用しているtokyobikeを選んでよかったところをご紹介します。

スポンサーリンク

tokyobikeとは

2002年に東京都台東区谷中で誕生したクロスバイクのブランド。信号や坂道が多い東京都内の街を快適に走るために作られた自転車です。”TOKYO SLOW”をテーマに掲げ、”東京都内の風景や空気の匂いを感じるための自転車”としてデザインが施されています。

tokyobikeの良いところ

デザインがシンプルでおしゃれ

おすすめポイントは、やはり「シンプル」であることです。

“山を走るのが「マウンテンバイク」なら、東京を走るのが「トーキョーバイク」”

出典: tokyobike official site

とあるように、日常の生活に取り入れるのに最適です。

シンプルで乗り心地も快適であるため、どこまでも走りたくなるような気分になります。

ギアは8段変速なのでスピードも出ますし、上り坂も座ったまま漕げます。

これまでに東京都内各所や伊豆半島一周まで色んな所を走りましたが、2年間使用していて非常に満足してます。

井の頭公園

井の頭公園

カスタマイズできる

購入したのはtokyobike 26(アイボリー)で価格は68,000円。
tokyobike ssも低価格で良かったのですが、東京都内の観光スポットを巡るのであれば、アップダウンもあるのでギア付きのtokyobike 26がおすすめです。

tokyobike
出典:tokyobike Official Site -TOKYOBIKE 26-

ブランドを代表するベーシックなモデルで、細身のフレームが心地よい乗り味を生み出しています。

購入した当時は、tokyobike ssのハンドルの方がしっくりきていたので、そちらにしようかと思いましたが、tokyobike 26にして正解でした。

自分にフィットしているハンドルに差し替えることもできるので、車体はtokyobike 26、ハンドルはtokyobike ssのタイプを使用しています。

このように、カスタマイズ性に長けている点も特徴の一つです。車体、ハンドル、空気入れ、ライトで合計88,000円でした。

初心者でも安心してポタリングを楽しめる気軽さとおしゃれなスタイリングにすっかりハマってしまいました。

試乗やレンタサイクリング(谷中店)もできるので、一度お近くの店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

高円寺店

tokyobike高円寺店

出典:tokyobike Official Site -直営店舗情報-

タイトルとURLをコピーしました